+フィルムカメラ+

c0153896_17464621.jpg




早2016年も18日も過ぎた
最近は正月も名ばかりになってきた
休みも短いし店も元日から開いてるところも多くあるし

当たり前だけどまた春が来て暑い夏になり秋が訪れそしてまた正月になる
なんだか今頃は季節感も無くなってきているしなぁ〜

時間があったので溜まっていたフイルムをスキャニングした
だいぶ昔に買ったミノルタのフイルムスキャナーの調子が悪い
何点かスキャニングすると突然終了しやがる
もう壊れても修理がきかないんだけどなぁ〜

のっけてる写真は去年の初夏にぶらっと
琵琶湖のなぎさ公園に行った時のやつ
ローライ35でのスナップ
なんか味わいを感じるのは気のせいかな


死ぬるまでにあと何本フイルムを使うんだろうか
なくなっったらNETで適当に買ってるけど
近々無くなったりするんだろ〜なぁ
なんかさみしぃ〜なぁ

[PR]
# by easytempo10 | 2016-01-18 18:14 | モノクローム | Comments(0)

- 2015終わる Passion7はつづく -

c0153896_11554284.png




この歳にして深夜特急を読んでみる事にした
私の夢は今も変わらず世界中を旅する事

そのために望む事は世界平和
おい、頼むよ、世界の人達へ......

*写真は、LOUIS VUITTON の広告より  Michelle Williams.
[PR]
# by easytempo10 | 2015-12-27 11:59 | 情熱 | Comments(0)

-奈良Lover-

あらためてそう思う


c0153896_22123282.jpg

[PR]
# by easytempo10 | 2015-11-30 22:12 | 奈良 | Comments(0)

+ サボテンと多肉植物と +

部屋の出窓を見ると、いつのまにか増えていくサボテンと多肉植物。
しかしなかなか自分が気に入るようなのはない。

ホームセンターや小さくておしゃれな花屋なんかを覗いて、
気に入ったのがあれば買って帰る。
そしたらいつのまにか、窓辺は小さなジャングルに


花鳥風月を楽しむ秋の夜....

c0153896_14435583.jpg

[PR]
# by easytempo10 | 2015-10-20 14:34 | | Comments(0)

+ 情熱の嵐 +

いつも何かに情熱を注がないと生きてゆけない
大きな情熱や小さな情熱
心の中には3つの情熱がある。

レッドパッション
それは燃えるような遥かなる真の情熱

ホワイトパッション
それは純粋なる清らかな情熱

ブラックパッション
それは黒くていやらしく、エゴイストでグロい情熱


そんなことを考えている、秋の夜長.....



c0153896_15181589.jpg

c0153896_15184455.jpg
c0153896_151902.jpg
c0153896_15191416.jpg

[PR]
# by easytempo10 | 2015-09-28 15:19 | | Comments(0)

- 夏のクラクション -

湖沿いのカーブを俺の白いワンボックス
曲がれば夏も終わる....


c0153896_15105342.jpg




夏のクラクション
Babyもう1度鳴らしてくれ、in my heart....
[PR]
# by easytempo10 | 2015-08-21 15:13 | | Comments(0)

-針穴写真-

ただぼんやりと見てる
どこも捕らえようが無い

今の世の中とどこか似てる
物事が曖昧な世界

どこかに合っているようで、どこにも合っていない。
どこにも合ってないようで、どこにも合ってる。
この不思議な写真、

はまったら、癖になります。



c0153896_15543372.jpg
c0153896_15544927.jpg

[PR]
# by easytempo10 | 2015-07-28 15:55 | 奈良 | Comments(0)

+ 飛騨高山へ +

まだ明けきれない山間を走る。
高低差の激しい自動車専用道路は右へ左へウネリながら東に伸びる。
ときおり走行車線の大型車を追い越すために追い越し車線に出る。
運転にメリハリを付けてようやく頭がスッキリしてくる。
暗いうちから家を出てひたすら目的地へ向かっている。

先ほどからちらちら表示される走行案内の電光掲示板には、
無視する事が出来ない情報が表示されている。
「東名阪道リフレッシュ工事のため一部区間夜間通行止め、全区間車線規制」
なんだかドキドキしながらひた走る。

途中少しの足止め(渋滞)だけで、危機を乗り切る。
1車線規制だが順調に走行出来てる。
次の難関は、名古屋辺りの複雑な高速道路だ。
無数にあるジャンクションを間違わずに切り抜ける事が出来るのか?
カーナビが壊れているため、iphoneだけが頼りだ。
名物の長い鉄橋を超えると、いよいよ名古屋だぎゃ。
何べんもジャンクションを乗り越えて、なんとかようやく東海北陸道に辿り着く。
少しホットする。ここからは一直線だ。
しかしふと標識を見ると、高山まではまだ200kmもある。

関を越え、郡上八幡を超えて、いよいよ待ちに待った飛騨の古都、高山入りです!
途中のパーキングサービスから見えた、白山は晴天に白い残雪が映えてとても綺麗だった。

飛騨清川で高速を降りて、158号線白川街道に。
きっと冬場は豪雪地帯だろうと思われる木々が迫る美しい街道だ。
不思議と交通量は少なくて、すばらしく気持ちのいい道だ。
途中小鳥峠をぬけて高山市内へ入る。
後でわかった事だが、今は飛騨清川から高山までは、無料区間の高速道が走っていて、
それで車が少なかったわけだ。
しかし、時間があればバイパスを使わずに、白川街道を走った方が、絶対に良いと思う!
この街道の景色は必見です。

無事に飛騨高山駅に到着。きっちり5時間かかった。
あとは、東京から新幹線で名古屋を経由して、
特急ひだで到着するお客さんを待つばかり。



c0153896_127348.jpg

c0153896_1275380.jpg
c0153896_128272.jpg

c0153896_1311847.jpg

c0153896_13312760.jpg

c0153896_1333050.jpg

[PR]
# by easytempo10 | 2015-06-18 12:08 | | Comments(0)

+きみがそっとうつむいてはにかんでみせた+

五月、春が過ぎてゆく
六月、梅雨の季節初夏
七月、祇園祭夏真っ盛り


ミラノではここ近年、7月が一番暑くなるそうです。
8月に入るとあまり暑くないと、ミラノからやってきた美女が言ってた。


京都は盆地なので 夏は超蒸し暑い。
夏だけでも雪駄を履いて浴衣で仕事出来るような職業に就きたいと思う。
(そういう職業は限られていると思うが)
神社の朱色や木々の緑はまた、浴衣によく合うんですよね。
下鴨神社では夏、水が張ってあって靴や草履を脱いで、
素足でお参り出来る日があるとか無いとか....


伏見は昔から水がおいしく、古くから造り酒屋が多い町。
風情ある酒蔵街を歩きながら、聞き酒を楽しむ。
伏見稲荷大社は凄い観光客で、半分ぐらいが外国人だ。
あの千本鳥居は非常に珍しく、とても神秘的でここが外国人に人気があるのもうなずけます。
やはりトリップアドバイザーで1位をとったという事もあり、
今まさに京都は世界の注目の的なのだそうです。

小腹が空いたら京の台所、錦市場に行ってみよう。
行き交う人々と肩を触れ合いながら、活気ある狭い通りを東へ向かう。
途中のド派手な、「ハモ」の有名店で串とお茶漬けを頂く。
そして、400メートル弱の市場を抜けて、
四条通に出て八坂を目指す。


四条大橋から眺める、左手は納涼床、右側には涼しげな鴨川というシチュエーション。
ここを浴衣を着て北から歩いてきて、
最後に納涼床で冷たい生ビールと枝豆、ひややっこって憧れますね。

祇園、花見小路通りを西に2本入ってお抹茶頂いて、
帰りはおけいはんで帰りましょ!



c0153896_9393782.jpg







c0153896_940086.jpg
c0153896_9401276.jpg
c0153896_9402398.jpg
c0153896_9403931.jpg

[PR]
# by easytempo10 | 2015-05-18 09:00 | 京都 | Comments(0)

- さくらの時 -

c0153896_14192635.jpg
c0153896_14193832.jpg
c0153896_14195078.jpg
c0153896_1420147.jpg


ちっては咲き ちっては咲く

咲いてはちり 咲いてはちる

人々は期待し 人々は残念がる

そして 始まり

そして 終わる

追記 春を、春が好きな人もいる
春が、春を何かの理由で嫌いな人もいる



[PR]
# by easytempo10 | 2015-04-20 14:24 | | Comments(0)