人気ブログランキング |

+ 長田〜新開地〜高速神戸 +

真冬のはずなのにあまり寒くなく、
天気がよくて気持ちのいい1月17日。

新開地まで地下鉄に乗り、かつては栄えていた、
新開地のアーケード商店街を歩いてみた。
昔は、ストリップ劇場や少し妖しげな店が沢山あって、
福原「色街」としても有名だったが、今はもうその面影を残さない。
神戸のダウンタウンっていう感じがする。

高速神戸の地下道は、メトロ神戸とよばれ、卓球場などがあり、
市民のいこいの広場になっている。



つづく

c0153896_08415785.jpg
c0153896_08422322.jpg
c0153896_08424109.jpg
c0153896_08430420.jpg
c0153896_08434287.jpg
c0153896_08435788.jpg
c0153896_08441065.jpg
c0153896_08443584.jpg
c0153896_08444552.jpg
c0153896_08445618.jpg
c0153896_08450953.jpg
c0153896_08452277.jpg
c0153896_08454650.jpg
c0153896_08460101.jpg

c0153896_08462264.jpg







# by easytempo10 | 2019-01-25 08:47 | 神戸 | Comments(0)

+ 1995年1月17日5時46分52秒 +

阪神淡路大震災から24年

その日は今も忘れられない、
忘れてはいけない...

あの日、地下鉄野田阪神駅から地上に出ると、
この世の中がまるで廃墟に埋め尽くされたような、
信じられない光景が広がっていた。


阪神電車が不通のために、2号線沿いを西に向かってひとりで歩く。
地震当日であまりというかなんにも情報が無かった。
とにかく飛び出してきたために、マフラーも手袋も忘れて冷たい風が吹く中、
水かさが高く波がうねるように怖い淀川を渡り、
尼崎の一人暮らしの年老いた親戚を迎えに行くために。


不安と心細さでただ荒野をひたすら歩く。
時折犬の遠吠えが誰かを呼ぶように、長く切なく何処からともなく聞こえてくる。
街路樹が「ギィギィギィギー」と激しい音を立てて倒れる。
本当にこの状況は現実の世界なのか?
目的地があるのか無いのか、ゆっくりとしかし慌ただしく行き交うトラックや自動車。
どの顔もみんな、うつろで戸惑い、現実味がない。

その時代はまだ、スマートフォンなどなかった時代で、
渡された地図を頼りに何時間もかけてその家に着くと、部屋の隅でガタガタと震えている、
ひとりの老婆がそこにいた。




今回は、激動の平成があと数ヶ月で終わろうとする中、
2019年1月17日、自分なりに何かを確かめるために神戸を歩いた。
復興のシンボルとして誕生した、
新長田の鉄人28号を出発点と決め、
最後は市役所の南に位置する、東遊園地のつどいの広場へと、
ルポルタージュフォトグラファーとして1日を過ごした記録である。


つづく


c0153896_17434811.jpg
c0153896_17442368.jpg
c0153896_17444784.jpg
c0153896_17454115.jpg
c0153896_17460491.jpg
c0153896_17461958.jpg
c0153896_17464369.jpg
c0153896_17473323.jpg
c0153896_17475956.jpg
c0153896_17481453.jpg
c0153896_17484189.jpg








# by easytempo10 | 2019-01-23 16:57 | 神戸 | Comments(0)

+ 新たなる年、2019 +

c0153896_10350674.jpg
奈良春日大社大鳥居前にて





# by easytempo10 | 2019-01-01 10:07 | 情熱 | Comments(0)

+ 奈良春日野国際フォーラム甍 能楽ホール にて +

c0153896_14343152.jpg

駐車場から車を出し機材を詰み込む
今朝は特に冷え込んだ
凍えた身体を暖めてくれるコーヒー
冷たい手をさすりながら運転席に座り前を見ると
キラキラと乱反射で眩しい光が駆け抜ける
ほんの少しの間にフロントガラスが凍てついたのだ

予定通りに富雄駅前に到着
日曜日の朝の駅前バスストップは静かだ
チケットを受け取る
カーブを曲がり坂道がHONDAのエンジンを唸らせる
流れる雲といっしょに阪奈道路を東へ走る
鹿の横断渋滞の奈良公園を突っ切り撮影現場に到着

能楽ホールは初めて訪れる
やはり厳かで日本文化の伝統と歴史を感じ緊張感が走る


さあライティングは完成した
あとは楽しみにモデルを待つばかり......









# by easytempo10 | 2018-12-18 14:58 | 奈良 | Comments(0)

+ 奈良LOVE +

c0153896_08543847.jpg
c0153896_08552489.jpg
c0153896_08561658.jpg


東から燦々と太陽が降り注ぐ
昔から奈良の人々は何度このお日様をみてきた事か
いにしえの都の朝に秋風を感じる

秋色の行楽シーズンの真っただ中の日曜日
奈良元林院の芸舞妓さんとお昼2時間ほどご一緒した
午前中ロケハンした所で時々立ち止まりファインダーを覗く
路行く観光客に熱い視線や歓喜の声を浴びながらに

機材は ライカレンズを使用した
GXRにアングルファインダーを付け
レンズはズマリットとズマロン
ピントはマニュアルなので久しい感覚
開放付近を使いたいのでけっこう至難の業だ
オールドクラッシックレンズなのでふわっと甘くボケる
今回はフィルムカメラの Leica のごとく
なるべく撮った写真はモニターで確認せずに次に進んだ
その方が緊張感が生まれ神経が研ぎすまされて
良い写真が撮れそうな気がした
仕上がりが不安でもありとても楽しみだ

猿沢池をぐるっと時計回りに散歩しながら
紅葉を背景に奈良ホテルをバックに
最後は元林院の路地へ

やはり奈良に着物がよく似合う......





# by easytempo10 | 2018-11-27 09:29 | 奈良 | Comments(0)

- Jump -

c0153896_10225298.jpeg
c0153896_10232453.jpeg
Do you wanna...Jump Jump Jump
Do you wanna...Jump Jump Jump
Do you wanna...Jump Jump Jump

















# by easytempo10 | 2018-10-30 10:21 | 奈良 | Comments(0)

- 近江舞子〜浜大津なぎさ公園 -

c0153896_09245403.jpg
c0153896_09250660.jpg
c0153896_09254945.jpg
c0153896_09260486.jpg
c0153896_09263542.jpg

滋賀県の天気予報ではくもりのち雨
もし雨が降ったら橋の下で釣りでもしようか
竿とリールとタックルボックスを車に積み込む
案のじょう道が混んでいて待ち合わせ場所に30分遅刻

名神高速を順調に東へ走り
湖西道路を琵琶湖沿いに北へ向かう
フロントガラスの空はどんよりと曇ったまま
焦る気持ちを抑えてひた走る

ナビを頼りになんなく目的地へ到着
駐車場で車を止め
カメラを持って浜辺へ出ると
なんと太陽が雲の隙間から覗きだす
さざなみがキラキラしてる
思わず裸足になって2人で大はしゃぎ
ミラクルは突然やってくる





# by easytempo10 | 2018-09-26 09:37 | 情熱 | Comments(0)

- 奈良燈花会 -

c0153896_15092606.jpg
夏の奈良の風物詩 燈花会に行く途中で老舗菊水楼の前にて

# by easytempo10 | 2018-08-31 15:17 | | Comments(0)

+ シガマキノへ +

c0153896_12071006.jpg

c0153896_12072970.jpg

滋賀県マキノへドライヴ
湖西道路を快適にとばす
3台のカメラといっしょに今日はミニクーパーの助手席
山間を流れる川でワーゲンビートルと出会い
メタセコイヤ並木は強く風が吹いていた
湖畔沿いで車を止めたら光が輝き始めた

そんな夏のある日の出来事.....





















# by easytempo10 | 2018-07-22 12:16 | | Comments(0)

+オリンパスギャラリー大阪+

c0153896_16523799.jpeg
c0153896_16531795.jpeg
大阪写真月間2018 写真家150人の一坪展に参加した






# by easytempo10 | 2018-06-26 17:07 | 大阪 | Comments(0)