カテゴリ:冬( 68 )

- A Happy New Year 2014 -

新年明けましておめでとう御座います。

本年も宜しくお願い致します。



c0153896_151444100.jpg



写真は奈良県室生大宇陀の大自然です

[PR]
by easytempo10 | 2014-01-03 14:46 | | Comments(0)

- 時は流れる -

時は流れてまた新しい時代がやってくる


良い事も悪い事もとどまる事は無い
消えてゆきそしてまた始まる
今年も良い事も悪い事もいっぱいあった
新しい年、どれだけの良い事悪い事が待っているんだろう。

けして良い事、悪い事ばかりじゃない
良い事のあとには悪い事がある
悪い事の後にはかならず良い事がある、と思う

もちろん良い事ばかりだったらいいんだけど、
そうは問屋が卸さない。

ちょっとの悪い事が先に起こったために、
最悪の事態をまぬがれることだってあるだろうし、
逆に悪い事が起こったために、見えてくるものや、
深い絆的なものが生まれてくる事もあると思う。

良い事ばかりだと油断して、対処が遅れたり、
平和ぼけしてしまう事だってあるかもしれない。

やっぱり、人生はときどき難しい。

失敗は成功の元。
どんどん新しい事に挑戦して行こう!!


時は流れてそしてまた新しい時代がやってくる.....


c0153896_11354120.jpg

[PR]
by easytempo10 | 2013-12-29 11:36 | | Comments(0)

休日のホームにて

c0153896_1273142.jpg

[PR]
by easytempo10 | 2013-02-10 12:08 | | Comments(0)

- フィルムの傷 -

夏より冬が好きだ。
ていうか、夏は嫌いで冬が好きだ。
子供の頃はたしか、夏の方が好きだった気がするが。

カメラ散歩する時期も、圧倒的に冬が多く、
コンパクトな機械式のフィルムカメラをコートのポケットに忍ばせて、
被写体を見つけたらすばやく撮る。
お気に入りカメラは、Rollei35T。
非常に小さくて、ピントは目測だが、40mmレンズが付いてて、
写りもオールドチックで味がある。
なかなかデジタルのレタッチでは難しい写り方だ。
デジタルでも 「同じ様な感じ」 には仕上がると思うが、
やはり生の光学レンズの 「その場の空気感」 の方がいい。

フィルムはいつも、ネガをNetで買いだめしておく。
そして、撮影済みのフィルムは家の近くのカメラ店へ持って行く。

今年の秋には一番近くにあった、大型カメラ店もつぶれてしまい、
しかたなく、隣の街の同じ店舗へ出しに行った。

ネガフィルム現像を3本出して、さっそくスキャニングする。
3本X36枚なので約、1日仕事だ。
スキャニングを進めて行くと、フィルムにすごい傷が入っている。
カメラ側には問題ない。
これはフィルム現像の時に出来るキズだ。
私も昔カメラ店で現像をやっていたのでわかる。
3本のうち2本がこの調子で所々に線が入っている。
これが仕事のフィルムだと、一大事だ。
店に電話をかけ訳を言ってみると、「持って来て下さい」との事なので、
翌日持って行くと若い女の子の対応で、???状態なので、
店長に変わってもらい説明すると、
「現像には充分気を付けてるつもりなんですが、
なにぶん、1日に数本もしくは、0本なので正直、そこまで手がまわらない状態でして・・・」
「おそらく来年には内ではもう、フイルム現像をやらない可能性があります。」
とのこと、    寂しい限りです。
すごく謝罪され「どうしましょう?」というので、もう起こってしまったことで傷は戻らないので、
2本分の現像代を返金してもらうことで同意した。




デジタル全盛期に、フイルムは似合わない。。。。。。

c0153896_11513149.jpg

[PR]
by easytempo10 | 2012-12-28 11:51 | | Comments(0)

- 海岸線をゆく -

西へ向かう
海岸線をゆく
西日が眩しい
左手に海と1本の鉄道
右手の山側にも1本の鉄道が平行に走る
なんだか気分がいい
ステレオのボリュームを20%上げる
スピーカーからは70sのロックスターが叫んでいる
それに会わせていっしょに叫ぶ
そんな冬の午後時の流れの中で・・・・・・・


c0153896_1424051.jpg

[PR]
by easytempo10 | 2012-12-08 14:03 | | Comments(0)

+++ Shadowboxer +++

光と影

    
作詩:甲斐よしひろ 作曲:大森信和


  
喜びと悲しみは 背中合わせに  
いつも並んで すわってる   
君が人気のない 電車にゆられ     
ホームに足をおろす時   
                             いとしい人の暖かさを 知るように                                

  
恋をした時に 知るものは  
甘いときめきと にがい涙    
私を忘れないで 君を忘れないわ  
朝に 光はとどくのに   
この影のようなさびしさは なんだろう 

  
喜びと悲しみは 背中合わせに   
いつも並んで すわってる   
君が人気のない 電車にゆられ    
ホームに足をおろす時   
いとしい人の暖かさを 知るように




c0153896_11331499.jpg

[PR]
by easytempo10 | 2012-12-03 11:33 | | Comments(0)

-澄んだ空-


朝が早い仕事の時、
まだ明けていない薄暗い空を見上げる。

だんだんと東の空の方が色付き始める。
きゅっと、身が引き締まる寒さが心地よく思える。


北へ向かい車を走らせる。
高速を降り、T字路を左に曲がると、
赤やオレンジが目の前を染めてくれる。

信号待ちで、ダッシュボードの上に置いてある、
 iphoneに手を伸ばす。。。

逆光気味の街路樹の1本に焦点を合わせる。
通学途中の女高生をヨコ位置で切り取る。

そんな1日の始まりである・・・・・・・


c0153896_16175353.jpg


c0153896_1618226.jpg






       
[PR]
by easytempo10 | 2012-11-15 16:19 | | Comments(0)

- Good Choice -

人生には幾度となく、選択を迫られる事がある。
簡単な選択だったり、はたまたすごく大切で難しい時もある。


すぐに選択の間違いが解った時などは、後悔はするものの、
それはそれで、勉強にもなるのだが、
間違っていた事にずいぶんと後で気づいたり、
あるいは、まったく気づかずに通り過ぎて行った時などは、
はたして、どうなんだろう?


考えると、今までいくつもの選択肢があって、枝分かれして歩んで来て、
今がある訳で・・・・・・



人生は、、時々難しい。。。。。。。。。。。。

c0153896_15431539.jpg

[PR]
by easytempo10 | 2012-11-09 15:45 | | Comments(0)

雪道を行く

c0153896_1429536.jpg

[PR]
by easytempo10 | 2011-03-17 14:29 | | Comments(0)

雪道を行く

c0153896_14281187.jpg

[PR]
by easytempo10 | 2011-03-17 14:28 | | Comments(0)