- 閃き、煌めき -

c0153896_10424726.jpg



日本の昔の侍は、生きてゆくのに命がけだった。
日々心と身体を鍛え上げ、隙を作らない。

決闘する時など、間合いをとって睨み合い、
相手の隙をうかがい、それを見切る。
一瞬にして勝負は決まる

たまに自分への戒めのために、武士道なる本をめくる。
そして今一度、気を引き締め直す。

たいがい、気が緩んでくると良くないことが起こる。
夏場は特に暑さで身体が悲鳴を上げ、それに伴い思考能力も低下する。

オリンピック選手は国を背負いながら、気候も文化も違う、
よその国で戦わなければならないので、凄く大変だ。
少し海外へ出ただけでも、体調を崩しやすくなるのに、
ベストを維持して立ち向かわなければならない。


身体能力や技術面などは日本で一番と認められて選考されているので間違いない。
あとはどれだけプレッシャーや自分に打ち勝てるか。
まさにその姿、精神力はサムライだ!

ひとは何も、「金や銀や銅」を取ったのを喜んでいるのじゃなく、
素晴らしいその魂込めた一瞬の輝いた姿を見て感動してるのだ!!


4年に一度のこの祭典、やっぱり人々に勇気と感動を与えます。
これからも開催する事が出来るように、

世界平和であってほしいです.....


写真はゆる〜く魂込めて。

[PR]
by easytempo10 | 2016-08-21 10:39 | | Comments(0)
<< + しかすとらっぷ + +去年の蓮の花+ >>